StreamingServerを作る -Crossfire編-

crossfire

crossfire


Linuxサーバー上にCrossfireでストリーミングサーバーを作ってみます。
Crossfireの利用には、mt-daapが導入されている必要があります。
CentOSでは

yum -y install mt-daapd

として、mt-daapdパッケージをインストールします。
続いて、/etc/mt-daapd.confを編集します。
楽曲データを置いておくディレクトリを指定します。例えば次のような感じです。

mp3_dir /opt//musics   #これはアップロードした楽曲データの場所に合わせる。

あとはmt-daapdのサービスを起動します。

service mt-daapd start
chkconfig mt-daapd on

最後に、楽曲データをmt-daapd.confで指定したディレクトリにアップロードして完了です。楽曲データはWEBからアクセスできないところにおいておくのがいいでしょう。ただし、楽曲データは一つのディレクトリにまとまっていないといけません。ディレクトリ単位でアーティストやアルバムを管理したい場合はうまくいきません。私としてはここがmt-daapへのマイナスポイントになりました…。

自宅サーバーなどに導入した人は、iTunesをmt-daapサーバーに接続して、iTunesで楽曲を聴いている人もいるようです。VPS上にあるmt-daapサーバーにiTunesを接続できれば良かったのですが、ルーターを越えて接続させることが残念ながらできませんでした。

iTunesはあきらめて、クライアントで楽曲を聴くためにCrossfireの導入をします。
まず、ダウンロードします。
最も新しいもので、「0.6Beta」であるうえに、2009/05/05以降は開発が止まっています。
Crossfireにバグフィックスや新機能、バージョンアップ等を期待するのはやめておいた方がいいようです。今後長く利用しようとすることも躊躇します。

ダウンロードしたファイルを展開して、サーバーにアップロードします。ウェブルートでも好きなディレクトリを作ってもOKです。
パーミッションを適切に変更します。

Crossfireの実行
Crossfireをアップロードしたサイトにアクセスします。
http:////といった感じですね。

Crossfireの初期設定
Crossfireの設定ファイル「config.xml」を編集します。
最低限、次の箇所を編集すればOKです。

<server username="ユーザー名" password="当該ユーザーのパスワード">
    <hostname>サイト名</hostname>
    <portnumber>3689</portnumber>
  </server>

ポート番号はサーバー環境に合わせて適宜修正をします。
これで完了です。後はアップロードした楽曲データをCrossfireに読み込ませます。
再生はAmpacheと同様、フラッシュプレーヤーで再生されます。
自分は、CSSを少し修正して、表示フォントと楽曲のアートワークの表示を「正方形」に変更しました。なぜかアートワークが微妙に横長の表示になるので、CDジャケットの写真がおかしな表示になってしまう仕様でした。このあたりは本質とは関係ないので省略です。

Crossfireをセットアップしてみましたが、config.xmlの存在を知っていると、WEBからユーザーやパスが丸見えになってしまうのがちょっと使えないところですね…。回避策があるのでしょうか…。
今後のアップデートもなさそうなので、本格的に利用するのはあきらめました。

ちなみに、Andoroid用のアプリは「Music Pump DAAP Player」がとても良かったです。アンドロイド端末で曲を聴くだけなら、mt-daap
サーバを立てて、このMusic Pump DAAP Playerを利用すれば全く問題なしです。ちなみに、現在378円也。自分が購入したときには450円でしたから、知らない間に値下がりしていたのか…。フリーのデモ版もあるけど、楽曲が半分しか表示されないホントのお試し仕様です…。
フリーなら「DAAP Media Player」というのがあったけど、ちょっと自分には使いにくかったので却下です。

ということで、何も考えずに楽曲をアップロードして、アンドロイド端末で聴くというなら、これでもいいかなという感じです。ただし、WEBアプリケーションとしてのCrossfireは、私としては採用できないなぁというものでした。
もう一つマイナスポイントを挙げておくと、楽曲の並び方も日本語のタイトル名だとアルバムのトラック順に並んでくれませんでした…。もちろんトラック順はタグに正確に記録されているんですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です